phone:078-982-3440
map
LINE
instagram

topics

daku の裏っかわ vol.1

takase
11月 16th, 2011

みなさま こんにちは 経営責任者の髙瀬 幹雄です

 

 

 

ブログ題名をご覧いただき、『はぁ・・・??』と思われる方も沢山いらっしゃると思います。

 

 

 

この『dakuの裏っかわ』シリーズとは普段お客様には耳に入る事とも無く、見ることも無いダクーの裏話的なものを、私のセレクションにて不定期にアップさせていただく企画です。

 

 

 

お店運営に関して、裏側で起こった出来事や人物などを盛りこんだりしようかと思います。

“へぇ そうなんだ~” っと見守ってくださいっ!

 

 

 

 

 

 

今日は第一回目、HP立ち上げ直後から沢山の方々にご意見いただいたお題です

 

 

 

 

なんでダクーの先生がホームページに出てないのっ?! コラァっ(怒についてです 😀

 

 

 

 

 

私どものサロンは創業 昭和61年12月です  今現在も沢山のお客様に創業当時より変わらず

ご来店いただいております。 

 

 

当時よりお越しいただいているお客様に、今も変わらずご愛顧いただいているのは、

先生が美容人生を一生懸命生きてきた証であり、

それをお客様にご支持いただいた結果と、私は非常に感謝しております。

 

 

 

 

 

今から7年前、私が帰国して事業に関わってからは、それまで先生が行っておりました事業全般業務を少しずつ私へと移行させてまいりました。

 

 

その結果、現在先生は日々の顧客様だけに集中できるような体制になりました。

 

 

 実際私が経営責任者となってからは、対外的にお付き合いいただいている会社や業者さん

も、私がその窓口となっており、先生と関わりの薄い取引先も少なくありません。

 

 

 

その経緯もあり、今回ホームページ立ち上げに関し先生に出ていただかなかった理由は

『daku hair gallery の先生であることの経営責任の負担軽減です』

 

ホームページ内でも『先生として』出ていただいてたら、いつまでも『表向き先生』でいないといけません。

 

代替わりを進めている訳です!!

 

 

 

 

『80歳まで仕事したい』それが先生の今の目標であり、『最高の経営者になりたい』では無いのです。

 

 

 

50年弱仕事してきましたので、本来好きな美容の職人としての活躍と、2人いる孫の良き祖母としてこれからは進んでいただこう・・・というのが私達スタッフの思いです。

 

 

 

とは言え、着付やまとめ髪のお仕事、店内のフラワーアレンジメントなど、まだまだ先生がいないと成り立たない分野も沢山ありますのでダクーヘアーギャラリーにとっても非常に大切な存在であることは変わりありません。

 

 

 

 

ご意見くださるお客様や知人に恵まれてありがたい気持ちでいっぱいです!!

良く知ってくださる方は 『なんなん?!今日は親子でケンカでもしたん??』とか言われたりして 😆

 

 

 

蔑ろ(ないがしろ)になんかしてませんよっ! そう見えるだけです!! :mrgreen:

(↑ 冗談ですよ 念のため)

 

 

 

先生あっての、今現在の私達です!! それは間違いないっ!!

 

 

 

 

 

 

う~ん なんだか初回は予想外にすごく重い内容になりました・・

『裏っかわ』シリーズは軽いノリで進めるつもりだったのに・・・ 次は軽くいきますよっ!